« MP3の波形を編集 | トップページ | ape+cueをDaemon toolでマウントする »

Shift-JISでUTF-8なPHPファイルを表示すると「・ソ」と出る件

UTF-8には「UTF-8」と「UTF-8N」がある。
違いは、BOM(Byte Order Mark)があるかないか。「UTF-8」がBOMつき。

BOMつきUTF-8でPHPファイルをつくって、Shift-JISのhtmlで読み込むと「・ソ」などと表示される。
これはUTF-8のファイルの先頭にBOMのあかし「0xef, 0xbb, 0xbf」がついてしまうため。
「UTF-8」を「UTF-8N」で保存しなおすと正しく表示される。

保存しなおすことができるエディタはTeraPadをつかってみた。大丈夫くさい。

バイナリエディタを使える子は、バイナリエディタでファイルを開いて先頭3バイトを除去すると幸せになれるよ!

« MP3の波形を編集 | トップページ | ape+cueをDaemon toolでマウントする »

PHP」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

コメント

・・・バッチリ化けます・・・

UTF-8Nで保存してShift-jisページにインクルードすると・・・
文字化けします。

もちろんShift-jisページをUTF-8化すれば正常に表示されます。

コメントありがとうございます。

文字コードが違うので、そのまま表示すると文字化けはしますねー。
きっとUTF-8ファイルのHTML表示する部分をmb_convert_encodingかけてShift-JISにしなきゃだめと思います。

この記事は実表示部以外で何か不審なものが表示されてしまうのを回避というものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022502/29586415

この記事へのトラックバック一覧です: Shift-JISでUTF-8なPHPファイルを表示すると「・ソ」と出る件:

« MP3の波形を編集 | トップページ | ape+cueをDaemon toolでマウントする »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ