« PHPではしご高たつ崎 | トップページ | 過去のIEさんたち »

IIS6.0 HTML内のPHPを動作させる設定

何回やっても何回やってもそのたびに忘れて
ぐぐってしまうので、ここにかいとこ。

1.IISマネージャ> Webサイトで、設定するサイトを選択して右クリ→プロパティ
2.「ホームディレクトリ」タブ > アプリケーションの設定 の「構成」ボタン
3.アプリケーションの構成ウィンドウが開いたら、「マッピング」タブで、アプリケーションの拡張子を登録するので、「登録」ボタンをおす。
4.アプリケーションの拡張子マッピングの追加/編集ウィンドウで、下記情報を登録
 - 「実行可能ファイル」に、php5isapi.dllの位置を指定
 - 「拡張子」に「.html」
 - 「動詞」を設定。制限したければ、「制限」を選択しGET,HEAD,POST,TRACEなどを入力
5.OK!

« PHPではしご高たつ崎 | トップページ | 過去のIEさんたち »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022502/34687472

この記事へのトラックバック一覧です: IIS6.0 HTML内のPHPを動作させる設定:

« PHPではしご高たつ崎 | トップページ | 過去のIEさんたち »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ