« 2012年3月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年6月

BASIC認証(.htaccess)のAuthName

Basic認証設定時につくる.htaccessファイル。
AuthNameはリンク先のサイトさん同様、ただのIDとPWの入力を促すメッセージを入れるところと思っていた・・・。
このAuthNameが異なっていると、異なった認証領域として認識されてしまうそう。

-- A (.htaccess配置)
 |
 |-- A'
 |
 |-- B (.htaccess配置)


なんていう構成のサイトで、期待動作としては以下のようにしたい
 1.Bにアクセス
 2.Bで認証動作
 3.2で認証したので、Aにアクセスしても、認証ダイアログは表示されない

にも関わらず、AuthNameが異なっていると
 1.Bにアクセス
 2.Bで認証動作
 3.2で認証したのに、Aにアクセスするとまた再認証要求

なんてことになる。

たとえば
Aの.htaccessのAuthNameに
「IDとPWを入力してください」って入れて
Bの.htaccessのAuthNameには
「IDとパスワードを入力してください」なんて入れたりすると
AでもBでも認証しなきゃならない。

ので文言(?)は同じにすることーーー!!!

■ 参考にさせていただいたサイト
BUKURO-JIN

« 2012年3月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ