« PHPでエラーすると、IISの500エラーが表示されてしまう | トップページ | VS2008でビルドしたらatlTraceExceptionなどのリンクエラー発生 »

IIS7 ファイルアップロードサイズ制限の設定

IISのサーバ上でPHPを使ってファイルアップロードする機能を
動かしてみたころ、30MBを超えるファイルをアップロードすると
404エラーが返ってきてしまう現象に遭遇。


IISのファイルアップロードサイズ制限に引っかかっていた。


設定は
IISマネージャ>「接続」のサイト選択(左ペイン)>
(ここから右ペイン)
要求フィルター>機能設定の編集(さらに右ペイン)

許可されたコンテンツ最大長

が30MBになっていたからだった(おそらくIIS default)


404エラーなんて返すから大ハマリしたじゃないか...!



ファイルアップロードのPHPの設定はこのあたりの記事
http://gagago.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/php.html

« PHPでエラーすると、IISの500エラーが表示されてしまう | トップページ | VS2008でビルドしたらatlTraceExceptionなどのリンクエラー発生 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1022502/49101417

この記事へのトラックバック一覧です: IIS7 ファイルアップロードサイズ制限の設定:

« PHPでエラーすると、IISの500エラーが表示されてしまう | トップページ | VS2008でビルドしたらatlTraceExceptionなどのリンクエラー発生 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ