備忘録

BATファイルでファイル更新日時を変更

コマンドプロンプトでファイル更新日時を変更に来られる方が多いのですが
あの記事だと、そこは手動変更かよ!
って思うよなーと思ったので、バッチファイルで書いてみました。

PowerShellでやると2行くらいで書けるみたいなんだけど
PowerShellはなんとなく知らないから触りたくない...(よくない)

続きを読む "BATファイルでファイル更新日時を変更" »

vagrant内のMySQLにA5M2でアクセスする

A5M2をつかってVagrant内で起動しているMySQLにSSH2経由でアクセスします。


1.A5M2を起動して、メニュー > データベース > データベースの追加と削除 から 「MySQL/MariaDB(直接接続)」を選択
20170807_10_59_40


2.「基本」タブで下記を設定
ホスト名:なんでもよい
ユーザID: vagrant内MySQLのユーザ名
パスワード:vagrant内MySQLのパスワード
データベース:mysql
キャラクタセット:お好みで

20170807_11_00_47_mysql_mariadb


3.「SSH2トンネル」で下記を設定
「SSH2トンネル経由で接続する」にチェック
SSH2ホスト名:vagrantのホストIP
ポート番号:vagrantでSSH接続するポート番号
ユーザーID: vagrantのログインID
パスワード:vagrantのパスワード

20170807_11_01_03_mysql_mariadb


これでいけるはず!前やったときはなんで行けなかったんだ!

Oracle Apex アップグレード手順

Oracle11gEXをまずはダウンロードしてインストールしておきます
http://www.oracle.com/technetwork/jp/database/database-technologies/express-edition/downloads/index.html
SYSに設定したパスワードは忘れないように。

11gXEには古いAPEXが入っているので、それを割と最新(5.1)にアップグレードします。
アップグレードの方法は、基本はこの通り
http://docs.oracle.com/cd/E68317_01/install.50/e67395/oracle_xe.htm

続きを読む "Oracle Apex アップグレード手順" »

Intel True Key アンインストール

FireFoxのFlash Playerのインストーラをダウンロードしてインストールしたら、余計なTrue Keyまでインストールされた。
余計なもの入れられないようにインストールのときは気をつけてたのに失敗した。
もうほんと早くFlash滅びろ。

普通にアンインストールするだけでは繰り返しインストールされてしまうので、諸々止める。

続きを読む "Intel True Key アンインストール" »

[PHP]IIS 7.5でFlushが効かない

Windows系サーバはPHPでFlushさせようと思っても、処理が完了するまで待っちゃうのがデフォルト動作っぽい。
それをなおすには、C:\Windows\System32\inetsrv\config\applicationHost.configを修正する。
このファイルを修正するのは、FastCGIが最初から入っているサーバ。(2003とかはNG)

FastCGIをマッピングしている行を探して
-----こんなん------------------------->
<add name="php_via_fastCGI" path="*.php" verb="*" modules="FastCgiModule" scriptProcessor="C:\php-5.5.12\php-cgi.exe" resourceType="Either">
<-----こんなん-------------------------

responseBufferLimit="0"を追加する。

-----追加後------------------------->
<add name="php_via_fastCGI" path="*.php" verb="*" modules="FastCgiModule" scriptProcessor="C:\php-5.5.12\php-cgi.exe" resourceType="Either" responseBufferLimit="0" />
<-----追加後-------------------------

[Javascript]マウスオーバのキュー

-------------------------------------------------------------------
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<html lang="ja">
<head>
	<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
	<title>sample</title>
	<script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.8.3/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript">
	function myfadein(partsname) {
		$("#" + partsname).stop(true, true);
		$("#" + partsname).fadeIn('fast');
	}
	function myfadeout(partsname) {
		$("#" + partsname).fadeOut('fast');
	}
</script>
<style type="text/css">
	a.tooltip span {
	     display: none;
	     position: absolute;
	     padding: 3px;
	     font-size: 12px;
	     margin-left: 8px;
	     line-height: 1.6;
	
	background-color: rgba(255,255,255,0.8);
	    border: 1px solid #cccccc;
	     color: #633201;
	    width: 100px;
	
	     z-index:10;
	     border-radius: 15px;
	}
</style>
</head>
<body>
	<a href="" class="tooltip" onmouseover="myfadein('partsid')" onmouseout="myfadeout('partsid')">
	<span id="partsid">ここがアニメーションします</span>
	<img src="image.jpg">
	</a>
</body>
</html>
------------------------------------------------------------
スーパー走り書き。 javascriptのmyfadein()でstopしないと、マウスオーバのキューがたまって マウスオーバした回数だけフェードインしようとする。結果的にぱかぱかする。


MySQL コピペ文

■ クエリからCSVファイルをインポートする
LOAD DATA LOCAL INFILE 'c:\\test.csv' INTO TABLE [テーブル名] FIELDS TERMINATED BY ',';

■ AutoIncrementの値を変更する
ALTER TABLE [テーブル名] AUTO_INCREMENT = 1;

■ AutoIncrement(を含めた)値を取得する
SHOW TABLE STATUS LIKE '[テーブル名]';

[ffmpeg]複数のH.264 mp4ファイルを無劣化で結合する(音声は無視)

ffmpegは割と最新(2013/10/07現在)のリビジョンを使用

1.ffmpegで各mp4ファイルをTSに変換する
 ffmpeg.exe -i test1.mp4 -vcodec copy -an -bsf:v h264_mp4toannexb test1.ts
 ffmpeg.exe -i test2.mp4 -vcodec copy -an -bsf:v h264_mp4toannexb test2.ts

2.copy でバイナリ結合する
 copy /b test1.ts+test2.ts testall.ts

3.2.で結合したファイルをffmpegでmp4に変換
 ffmpeg.exe -i testall.mp4 -vcodec copy testall.mp4

Windows共有フォルダにPHPでfailed to open stream: Invalid argument

Windows共有フォルダに対して、ファイルをcopyしたいときは、の手順

# ためした環境はIIS6なので、IIS7だとちょっとちがうかもしれない。

■ フォルダ作成
・共有にするフォルダつくって、共有用アクセス権よみかき可能設定
・セキュリティの方のアクセス権もよみかき可能設定

■ BATファイル実行用設定
c:\windows\system32\cmd.exeのセキュリティに、IIS実行ユーザに対して実行権限を付与

■ BATファイル用意

NET USE [共有フォルダUNCパス] /DELETE (←いらないかも)
NET USE [共有フォルダUNCパス] [パスワード] /USER:[共有先PC名]\[ユーザ名]
copy /Y %1 %2

■ php

$fp = fopen([共有フォルダUNCパス] . "aaa.txt", "w");
fwrite($fp, "sample");
fclose($fp);

exec("cmd.exe /c copy.bat [コピー元ファイル名] [共有フォルダUNCパス", $output, $status);


ざっくりメモ書き。

VS2008でビルドしたらatlTraceExceptionなどのリンクエラー発生

atlTraceExceptionとかのリンクエラーが出るときは


#include <atlbase.h>


をたす。


もう本当に何回調べたことか・・・これこそ備忘録にかいておくべきであった・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ